1 2 3 4 5
Tue.01.31.2006 

彼方で繋がる夢。

すべての人に公開
きく レミオロメン/粉雪 よむ 唯川恵/ベターハーフ あそぶ キングダムハーツ2 まなぶ PHP&postgreSQL

「ベターハーフ」を読み終えた。やっぱり長編小説はいい。終わらない感がたまらない。読み始める時と、読み終える時に見る「しおり」の位置を確かめるのがいい。最近は気が付いたら半分以上というのがほとんど。

「ベターハーフ」は結婚をテーマにした小説です。もし、ご結婚されている方がいらっしゃいましたら、読んでみるといいかも知れません。あらゆるコトが起こる可能性を秘めているのが夫婦であり、全ての安息を与えれるのも夫婦なんでしょうね。そして、願わくばケンカでもいいから、素直に互いの意見を言える環境があるのがいいのでしょうね。唯川恵は、「夫婦」というモノを良く描けていて、良く知っています。

話は変わって、最近、コーヒーが飲めるようになりました。コーヒーが飲めるようになるのは久々です。最近はずっと飲むと胃が痛くなったり、胸焼けして気持ち悪くなったりしていたんだけど、最近本を読むのと同じようにコーヒーがおいしく感じるようになりました。それでもやっぱりオレはお子様なのでドトールのブレンドが一番おいしく感じます。まろやかでおいしいんだよね。

ちなみに、日曜に「キングダムハーツ2」をクリアしました。ハッピーエンドになって良かった!やっぱりRPGはエンディングを見る時が一番良い。ハッピーエンドの嬉しさと今までの冒険が終わりを告げる寂しさが同居する。流れるテロップで、その感動を作り出した人たちの名前が流れていく。そう、オレはこのテロップが好きだ。

映画館で映画を見ていると、最後のテロップが流れ出すと席を立つ人たちが居るけど、オレは絶対に最後の「The End」の文字が出て周りが明るくなるまで立たない。制作をするモノならわかるだろうけど、あの一瞬で流れ去ってしまうテロップの中に、制作に携わった人は自分の名前があるコトに誇りを持っているのだ。そして、それは夢を実現した証なのだ。

別に「製作者に対して敬う」というような意味じゃない。むしろ、個人的な「憧れ」の眼差しというヤツだ。そして、「自分もそうなりたい」と思っているに過ぎない。つまりは、羨ましいのだ。

高校や大学に居る頃は、将来は「プロと呼ばれる仕事をしたい」と思った。そして、同時に「人に夢を与える仕事をしたい」とも思った。たぶん前者は、今のまま経験を積めば果たすコトはできるだろうけど、後者は難しい。「人に夢を与える」というのは、ビジネスではかなり限られた領域しか設けられていない。

オレが今立っている舞台は、少なくとも「夢を描ける舞台」ではない。・・・キングダムハーツのエンディングを見て、それを知ってしまった。ちょっと哀しい気がした。そんなコトを思いながらエンディングを見ていると、最後の方に前の会社に勤めていた人と同じ名前がテロップで流れた。

彼女は、「ゲーム会社で働く」という夢を叶える為、会社を退職していった。そして、彼女が勤めたいと言っていた会社は、「キングダムハーツ」を作り出した会社だ。一瞬で名前は流れて消えてしまったけど、何だかすっごく嬉しくなった。同姓同名かも知れないけれど、オレはその名前が彼女であって欲しいなって思った。

自分が描けなかった夢を、知っている誰かがどこかで描いているなら、それはそれでとても嬉しいコトだ。たぶん、そうやって世界は作られているんだろうね。誰かがどこかで。そして、自分がどこかの誰かの夢を描く。人は全てのコトはできないからね。きっと、そうに違いない。

2006/01/31 00:00:00
Fri.01.27.2006 

EQテスト。

すべての人に公開
きく レミオロメン/粉雪 よむ 唯川恵/ベターハーフ あそぶ キングダムハーツ2 まなぶ PHP&postgreSQL

あるビジネス系のテレビ番組にうちの会社が出たんだけど、何でうちの社長はあんなに笑ってたんだろう・・・。やっぱ嬉しかったのかな?

話は変わって、先日会社でEQテストをやりました。あれです。就職活動中に、いろんな会社でやらされる「性格判断」みたいなヤツです。「あなたは今まで一度も酷いコトを口にしたコトはない」などの心理的な質問に対して、「当てはまる・やや当てはまる・やや当てはまらない・まったく当てはまらない」の4つの答えから選ぶマークシート形式のテスト。既に入社して1年以上も働いてるのに(他の人はもっとだ)やるコトになりました。(あり得ねぇ・・・)

で、答えているうちに自分がすっごいネガティブな人間になっているコトを自覚しました。就職活動をした頃は、同じ質問でも違う答えを選んでいたけど、あれから5年・・・。素直に答えていってみるとかなりネガティブ度が高いようです(笑)オレもあの頃とはだいぶ変わったなぁ。まぁ、ネガティブなのは否定はしないし、見得とかも評価とかどうでもいいので、気にせずそのまんま答えました。

しかし、結構「これはこれしかないだろう・・・」と思うきわどい質問とかもあったりして、さっき例に出した質問なんかも「当てはまる」にマークを付ける人っているんだろうか・・・?(たぶん居るんでしょうね・・・。)そういう意味では、ちょっと他の人の回答は気になるトコです。つーか、あれは本人は結果を見れるんだろうか・・・。

ちなみに、EQテストをやっててネガティブだと感じたとヨメに話したら、「あなたはイーヨータイプです」とヨメに言われた(笑)なんかそういう結果なら楽しいかもね。(イーヨーはくまのプーさんに出てくるロバ。見た目通りにとってものんびり屋であり、かわいい見た目に反してとってもネガティブだった 笑)

2006/01/27 00:00:00
Fri.01.27.2006 

生きる器。

すべての人に公開
きく レミオロメン/粉雪 よむ 唯川恵/ベターハーフ あそぶ キングダムハーツ2 まなぶ PHP&postgreSQL

すべてはオレの「器が小さい」というコトで済んでしまうコトだらけだ。やっぱ人間、慣れちゃうとダメだよね。それが水準となって、物事を考えちゃうからな。2年前のオレが今のオレを見たら「贅沢だ」って怒って言うだろうな(苦笑)オレはオレ。他人は他人。それぞれの生きる器というのがある。それを忘れないようにしないとね。

2006/01/27 00:00:00
Wed.01.25.2006 

言葉は魔法。

すべての人に公開
きく レミオロメン/粉雪 よむ 唯川恵/恋人たちの誤算 あそぶ キングダムハーツ2 まなぶ PHP&postgreSQL

最近、すごい勢いで小説を読んでいる。ここ数ヶ月で何冊読んだだろう?小説は、自由でいい。

自由とは何だろう?何でもできるコトが自由なのではないのだ。誰でも知っているコトだけど、「自由=幸せ」ではないのだ。時には、自由が利かないコトこそが幸せに繋がっているコトもある。何でも、望むがままに与えられ、過ごし、生きていくコトが必ずしも幸せではない。

全てが思いの通りに行く人生こそ、とてもつまらないものだ。自分に溺れてしまう人生だけは、オレは避けたい。常に自分に不満を持って生きて行きたいと思う。自分に満足をしてしまったら、それはまさに自由になってしまうのだ。

帰って来てから、ソファーに座って、ipodの電源を入れてレミオロメンの「粉雪」をひとり静かに聞き入る。この曲は、本当にいい曲だ。歌詞にじっくりと耳を傾けていると、「素直」という単語が聞き取れた。

オレが人生で出会った中で、数少ない「言葉を大切に思う人」(そう口に出して言えた人)がオレの長所を「素直なトコ」と言われたコトがある。そして、同じように言葉を大切に思う人に、「あなたは頑なね」と言われたコトがある。ほとんど同じ意味なのだが、オレは前者からの言葉を喜び、後者からの言葉に落胆した。「長所と短所は表裏一体」と良く言われるもんだと思う。そして、ふたりからの言葉はどちらも的確なのだ。

たぶん、オレはこの性格のおかげで、得もしているし、損もしているのだろう。そして、こうして自分で言葉を綴るようになってからは、その性格を変えないようにしたいと思い続けている。何故だかわからないけど、たぶんそれがオレに数少なく残された「自分らしさ」だからなのだと思う。もちろん、この性格のおかげで周りに居る人に迷惑を掛けるコトも良くあるので、その部分は直して行かなきゃいけないとは思っているけれども、「世渡り上手の大人」や「内に溜め込んでしまう人」にはなりたくはないのだ。

言葉とは、本当に不思議なモノだと思う。人が魔法を使えるのだとしたら、それは間違いなく「言葉」なんだろう。それだけ不思議なチカラを持っている。でも、言葉はそれ単体では何も意味を成さないモノで、発する人という存在が居て、初めて「影響力」という効力を発揮する。だからこそ、人は自分が好きな人、好意を寄せている人、愛する人からの言葉を待ち、必要とするのだろう。

些細な一言でも、人は人に魔法を掛けるコトができる。その魔法が掛かるか、掛からないかは、掛けられた本人にしかわからない。掛けた方からは何もわからないのだ。言葉とは、そういうモノなんだろうね。だからこそ、オレは言葉が素敵なモノなんだと思う。自由もそうだけど、わからないモノほど奥が深く、終わりがない。終わりがないモノは、それだけで興味深い。

いつでもそうだ。オレを動かすのは、いつも「言葉」だ。良いコトも、悪いコトも。全て動かされる要因は、その言葉なのだ。ちょっとした言葉で、人生は動く。そう、ドトールで小説を読みながらランチを食べ終えて思った。そう思うと、なんだか心地が良かった。

2006/01/25 00:00:00
1 2 3 4 5
メニュー みたいモノを選ぶトコ





アイテム いいなって思ったモノ
コメント あるとテンション↑↑
 かい@管理人さん(14/12/30)
└ ガンダムUC episode 7 「虹の彼方に」
 あこさん(14/12/29)
└ ガンダムUC episode 7 「虹の彼方に」
 かい@管理人さん(14/01/04)
└ ようさんとピアラちゃん夫婦での最後の訪問。
 ようすけさん(14/01/03)
└ ようさんとピアラちゃん夫婦での最後の訪問。
 かい@管理人さん(14/01/01)
└ 4歳のプレゼント。
おきに 気にいられちゃった?
★ 1位 (8おきに)
└ たまプラーザにいってきました。
★ 2位 (5おきに)
└ 6度目の結婚記念日。
★ 3位 (4おきに)
└ 一緒にキッチンに立つ。
★ 4位 (4おきに)
└ 寝姿はヒップアップスタイル。
★ 5位 (4おきに)
└ イチニ!イチニ!で5年間。
リンク つながっていたいヒト