1 2 3 4 5 6 7
きく SEKAI NO OWARI / 不死鳥 よむ 川原礫 / ソードアート・オンライン アリシゼーション あそぶ 夜な夜な今期のアニメ鑑賞 まなぶ なし

去年からヨメが聴き始めてからヤマダ家では「SEKAI NO OWARI」通称、「セカオワ」がお気に入りとなった。車での音楽はいつもセカオワだし、年末のカラオケも最近はほとんどセカオワ。長期休みの時には、ヨメとふたりで夜にお酒を飲みながらライブDVDを観るコトもあり、いつかライブに行きたいと思っていた。

すると、ヨメが応募した日産スタジアムでのライブが当選して、家族で行けるコトに。セカオワのライブは、その演出がスゴいのでホントに楽しみにしていた。



ただ、ライブは夜からなので出掛ける前にお昼寝をしてしまった。カワイイ。が、家を出なきゃいけない時間になっても起きないのでちょっと焦った。



家族全員でフェイスペイント。子どもたちは浴衣。夫婦は、ライブTシャツを用意。実は、オレは過去にメジャーデビューしているミュージシャンのライブって行ったコトがないので、どんななのか全く分からず(笑)たどり着くまで通りすがりのおばあさんに「あら?お祭りなの?」とか女子中学生から冷たい視線を浴びつつ会場にたどり着いた。ライブDVDを観る感じだと仮装が普通なのかと思ってたけど、実際そんな多くなかった(笑)



会場に入ると「いよいよ」という感じ。本当ならば、外にたくさんあるショップとか巡りたかったのだけど、時間がなかった。でも、会場の雰囲気は熱気が強くてワクワクした。会場に入る時に、DVDで見ていた「スターライトリング」を渡されてテンション上がった。



ライブ会場は、巨大樹の上に作られた街、「Twilight City」がセットとなって魅惑的な雰囲気を作り出していた。ライブは始まるまでにちょっといろいろと時間が掛かったのだけど、スゴい熱狂でスタート。席からはかなり遠いので、ディスプレイ上でしかメンバーの顔が見れなかったけど、あそこに本物が居るんだと思うとちょっと変な感じ。



「ファンタジー」で汽車の上にFukaseとNakajinが乗って1周。ウォーターキャノンと呼ばれる巨大水鉄砲も発射されて、ちょっとディズニーっぽい感じだった。



「Death Disco」でのプロジェクションマッピングはもう世界観が最高にマッチしていた。



セカオワのライブは、撮影がOKなのも魅力。演出に力を入れているので、それを宣伝してくれるのはむしろ歓迎なのだと言う。こういう過去の世界観をぶち壊す感性もファンが増えたひとつの理由だと思う。



巨大樹は、オブジェとしてだけでなく、メンバーが上に登れるようになっていて、その上で曲を披露したり、曲に合わせてライティングの役割をしたりと、もの凄い存在感と世界観だった。2日間だけのライブでなくしてしまうにはもったいないくらい。



写真では上手く撮れなかったけど、「ムーンライトステーション」では汽車が飛んで星を降らせる演出。これは、2日間のライブの2日目でしか飛ばなかったそうだ。



ヨメも心底楽しんでいたし、子どもたちも人生初のライブを満喫した様子だった。久々に血が沸騰するみたいな感覚となったライブだった。

セカオワは、ライブの演出などもスゴいのだけど、やっぱりSaoriちゃんのピアノがオレは好きで、どの曲でも彼女のピアノの音を探して追うのが好き。もちろん、Fukaseの声も、Nakajinのギターも好きだし、LOVEのパフォーマンスもいいんだけど、バンドにキーボードではなく、Rolandのピアノを楽しそうに弾く姿は正直たまらんのです。

今回のライブでは、彼女の演出でどうしても飛ばせたかった汽車が飛んだ時の顔と、Fukaseが「でも、僕はこの日本で一番大きなステージに立ってます!」とMCで言った後の顔。この時のSaoriちゃんの顔は良かったなぁ。彼女のライブでの顔は、ミュージシャンっぽくなくて、会場にいるお客さんと近い顔をしているので、とても親近感が湧くのです。

2016年の全国ツアーも、ヨメが応募して当選したので、次回のライブも楽しみたい。ありがとう!セカオワ!

2016/02/28 23:00:47
Thu.07.09.2015 

カブちゃん。

写真は会員のみ公開
きく 機動戦士ガンダムUC オリジナル・サウンドトラック よむ 川原礫 / ソードアート・オンライン アリシゼーション あそぶ 夜な夜な今期のアニメ鑑賞 まなぶ なし


ある日の夜。オレが帰ってくるとマンションの廊下にオスのカブトムシが。スイが喜ぶと思って、捕まえて「カブちゃん」という名前を付けて家で飼うコトにしたのだけど、面倒を見たのはオレとヨメという・・・(苦笑)それでも、夏の間、家族の一員だった。

子どもの頃と比べて久々に飼うといろいろと大変だった。まず、このカブトムシ。グルメなのか、買ってきたゼリーを食わない・・・。いくつか種類を変えたらやっと食べる種類が分かった。なんで他のゼリーだと食べないんだろうか・・・。あと、しばらく経つとダニが湧いてしまうので、その都度、土を入れ替えたりして、これも大変だった。一応、人間には害がないとは言えども、ヒメがハウスダストアレルギーだし、見た目にも気になってしまって・・・。

子どもの頃は、カブトムシ飼ってもほぼ放置だったけど、大人になるといろいろと余計な知識や感情が増えてしまって虫一匹飼うのにも、苦労とお金が掛かった(苦笑)その分、子どもは純粋なんだなぁ。

夏の終わりが近づいた頃、カブちゃんは元気がなくなってきて、昼間でも土の中に潜らなくて、どうしたんだろう?って言っていたら、ある日動かなくなっていた。ホント生きているみたい佇んでいるんだけど、動かなかった。家族みんなで相談して、ホントはダメなのかも知れないけど、裏にある小さな公園の木の根元に埋めました。こういう時、マンションが住まいだとお墓作るところがなくて困るね。

子どもたちのために拾ってきたのだけど、大人の方が感情移入が激しかったかも。それでも、命というモノが少しでも子どもたちに伝わったかな・・・と思います。でも、カブちゃんにとっては、捕まらなかった方が夏を満喫できたのではないか・・・と思うと何度か逃がそうかとも思ったりもしました。生き物を飼うというのはやっぱり難しいなって思いました。

カブちゃん、ありがとう。ひと夏の思い出だけど、なんだかんだ楽しかったよ。

2016/02/28 17:03:56
きく 機動戦士ガンダムUC オリジナル・サウンドトラック よむ 川原礫 / ソードアート・オンライン アリシゼーション あそぶ 夜な夜な今期のアニメ鑑賞 まなぶ なし


スイがハマっている「LaQ」のコンテストのジュニア部門に初応募。タイトルは「ゴーストデーモン」。オリジナルのキャラクター。



後日、応募作品の副賞が送られてきた。初応募としてはなかなか。ちなみに、その後も数回送ったが、ダメだった。なかなかレベルが高いコンテストなんだな。

2016/02/28 17:02:53
Sun.06.21.2015 

父の日。

写真は会員のみ公開
きく 機動戦士ガンダムUC オリジナル・サウンドトラック よむ 川原礫 / ソードアート・オンライン アリシゼーション あそぶ 夜な夜な今期のアニメ鑑賞 まなぶ なし


父の日ということで、ビールみたいなゼリー菓子が用意されていた。これスゴいでしょ?上はメレンゲ。下がゼリーだった。美味しかったです。ありがとー!

2016/02/28 16:52:15
1 2 3 4 5 6 7
メニュー みたいモノを選ぶトコ





アイテム いいなって思ったモノ
コメント あるとテンション↑↑
 かい@管理人さん(14/12/30)
└ ガンダムUC episode 7 「虹の彼方に」
 あこさん(14/12/29)
└ ガンダムUC episode 7 「虹の彼方に」
 かい@管理人さん(14/01/04)
└ ようさんとピアラちゃん夫婦での最後の訪問。
 ようすけさん(14/01/03)
└ ようさんとピアラちゃん夫婦での最後の訪問。
 かい@管理人さん(14/01/01)
└ 4歳のプレゼント。
おきに 気にいられちゃった?
★ 1位 (8おきに)
└ たまプラーザにいってきました。
★ 2位 (5おきに)
└ 6度目の結婚記念日。
★ 3位 (4おきに)
└ 一緒にキッチンに立つ。
★ 4位 (4おきに)
└ 寝姿はヒップアップスタイル。
★ 5位 (4おきに)
└ イチニ!イチニ!で5年間。
リンク つながっていたいヒト