きく レミオロメン/Sakura よむ なし あそぶ なし まなぶ なし

知人を久々にメールをしたら、なんと子どもが生まれるとのコト!おめでとう!!で、うちもあと2ヶ月ほどで2人目が生まれるわけだけど、せっかくなんで経験者としてなんかアドバイスできたらなーと思って、思いついたコトを箇条書きにしてみる。

幸いにもこの「らばせれ。」を見てくれている人は出産を経験している人が何人かいると思うので、「あー、こうしたら良かったよ!」とか「これはやらん方がいい」とか、アドバイス補足があればコメントしてもらえるとすっげぇ嬉しいです。ひとまず産院について。


■産院編

・産院はじっくり選ぶべし。ネットで産院の評判とか調べるといいです。あと入院すると早くて4日、長いと1週間以上お世話になることになるので、スタッフが親切という評判は外せないかも。あとは料理がおいしいかも重要です。うちのヨメは、1人目も2人目も料理の良し悪しで産院を決めていた(笑)


・産院はできれば近い方がいい。それこそ徒歩で行ける方がいい。実際に今、ヨメが通っている産院はバスでないと行けないのだけど、行きはいいんだけど、帰りのバスが捕まらず大変みたい。


・個室かどうかはたぶん本人によると思いますが、もし母子同室の場合は、赤ちゃんは100%泣くので、周りに気を使いたくない場合は、個室ですね。あと、個室なら授乳する時も気を使わなくていいですからね。ただ、その分お値段は上がります。ちなみに、うちは2人とも個室です。産院によっては、前もって見学ができたりもしますので、見学できるならした方がいいですよ。テンションあがります。


・母子同室かどうか。これは微妙ですが、うちは1人目の時、昼間は母子同室で、夜は2日間は預かってくれて、最終日の夜は同室という感じでした。これがホント良かったってヨメが言ってました。やっぱり出産後はヘトヘトなので。でも、完全に別室だと赤ちゃんのお世話に慣れるコトもなく退院となると、それはそれで大変だと思います。


・出産方法。これはかなり重要。実はヒメ(1人目)を産んだ産院は手術ができない病院だったのですね。つまりは帝王切開ができない。で、臨月近くになって逆子になってしまって、「このままではうちでは産めない。他の病院へ移るしかないかも」って言われてしまって、臨月近くになって、まったく知らない、愛着もない病院に移るというのにヨメは非常に不安を抱えて体調を崩してしまったりと大変でした。そもそも、移る病院が見つかるのかもわからないですし・・・。結局、逆子は直り普通分娩で産めたのですが、できるならば帝王切開ができる産院を選ぶのをオススメします。


・育児指導をしてくれるか。これも1人目の赤ちゃんを産む場合は重要かも。授乳の仕方とか、ミルクの作り方とか。本とかで学ぶコトもできますが、やっぱりベテランの助産師さんのアドバイスは安心しますね。うちも1人目の時、出産前にいろいろと教わる場を設けてもらいとても助かりました。


・立会い出産ができるかどうか。これは夫婦間でどうしたいか決めるコトですね。うちは1人目の時はオレは立会いました。立ち会って良かったって思います。まず、あれだけ苦しんでいるヨメの側に居てあげれたコト。そして、命が生まれる瞬間に立ち会えたコト。これは、どちらもかけがいのないモノだと今でも思ってます。ただ、女性は逆に側に居て欲しくないって思う方もいらっしゃると思うので、その場合はちゃんと旦那様に伝えてくださいね。ちなみに、2人目以降だとさすがに子どもは一緒に入れないと思うので立ち会う場合は、子どもの預け先の確保が必要になります。うちは2人目の出産は立ち会えないってコトで進んでます。


・これは産院によりますが、うちの場合ヒメ(1人目)の出産後にマッサージ師が来てマッサージをしてくれるというオプションがあったのですが、費用をケチって頼まなかったのですが、出産後にヨメが「頼めばよかった・・・」と苦痛の顔で後悔してました。それほど出産は疲れるので、もしそういうオプションがあって、費用的に大丈夫なようなら頼んだ方がいいと思います。


・最後に費用。これはホントにピンからキリです。すごいトコだと100万以上して、ホテル並の個室で食事はバイキング形式!とかもあるみたいです(笑)あと、分娩室がプラネタリウムになってたりとか(笑)そこらへんは好みだと思いますね。あとは、個室料金は大抵掛かりますね。あと、夜中とか休日とかの分娩になるとその分費用が上乗せされます。それはどうにもならないコトなので、MAXで掛かるという想定で考えるといいと思います。通常だと50万前後なのではないでしょうか・・・。ただ、出産後、国から補助が出るので、出産費用自体はそれほど膨らまないでしょう。ただ、赤ちゃんが出来てから生まれるまでの間は、通院費が掛かります。なので、トータルすると結構掛かります。あと注意が必要なのが、産院によっては、前金を納める必要があるトコがあるので注意してくださいね。


とまぁ、ザッと書いてみました。もちろん、オレは男なので旦那視点でしか書けてないトコもあると思いまーす。何かあれはぜひコメントをお願いします!

2009/03/13 01:31:22
  ぺこさん からのコメント
うんうん。個室の方が気兼ねしないかもね。
私は下のおちびは二人部屋(極力出産費用ケチった 笑)だったけどね~。それはそれで話とか出来るんで退屈しないし仲良くなれるので良かったよ~。お互いちょっと外してる時に赤ちゃん泣いてるとあやし合ったりね。
退院から2日前位から母子同室だったから、夜泣いたりするのは若干気が引けたけどお互い様だし、私は気にならなかったよ。
それでも一番気を使ったと言うか申し訳なかったな~と思うのはお見舞いだよね・・・。うちは子供らがわ~!っと嵐のようにしていったからうるさかっただろうな・・・と。ま、1回だけだけどさ。

出産した人の体力とか回復具合によるよね。私はホント出産が楽なタイプらしく助産師さんが驚くほどだったので、、、ぐったりしてたらちょっと億劫かも?
初産婦さんと同室だったけど私の退院時、「いろいろ心強かった」と言ってもらえたので良かったかな。

あ。育児指導に関しては本当大事!!っていうか、お母さんがちょっとの事でもガンガン聞くようにして行く方が良いと思います。2回目の出産でいろいろ分かってたって所もあるけどもう、乳腺炎一歩手前は勘弁だったからおっぱい関連聞きまくったさ。

二人目まもなくですね! ファイト!
私は二人目の方が痛かったです!(脅してみたりして・・・笑)
2009/03/19 20:33:00にコメント
  ぺこさん からのコメント
わ・・・読みにくい・・・。
改行したつもりだったんだけど・・・。
2009/03/19 20:34:00にコメント
  かいさん からのコメント
>ぺこ
コメントありがとー!知人にも有益な情報として伝えられそう!

相部屋だったんだねー。そうそう、お見舞いのタイミングで泣くとちょっと気を使っちゃうよねぇ。。。まぁ、あと疲れてる時は人に気を使わずゆっくりしたいだろうし、うちは今回も個室にしました。

育児指導はたしかに。オレは男だからよーわからんけど、やっぱりそういうの聞ける人って初めての出産だと少ないよね。親はもはや忘れてるし、友達も必ずしも出産経験者ってわけじゃないし、旦那にはおっぱいないし(笑)まぁ、2人目はそこらへんはスルーできるので気が楽な部分はあるのかもねー。

> 私は二人目の方が痛かったです!

マジで?え、ってか普通は逆じゃないの??まぁ、でも痛いのは変わりないもんな。今回はオレは立ち会えない可能性がかなり高いので、ヨメにはなんとか乗り切ってもらうしかないんだよね。あうあう。
2009/03/22 21:58:00にコメント
  ゆずこ ←ミクシイ名、そのまま使います。さん からのコメント
久しぶりに見にきたよ~。
出産したばかりの私にとってなんてタイムリーな話題なんでしょ。

やまだくんの書いてること、全部的を得てると思う!
さすが先輩パパだけあるわ~。

私の場合は、評判のよい病院をネットで調べ、家から車で5分の病院にお世話になったよ。ホント、近いに越したことないよね。
入院は4泊5日、個室で55万~、入院中にアロママッサージ付きでした。
あと私の住む江東区は検診の補助券がもらえるので、妊娠中の診察代はかなり安くですんだよ(日によって無料の場合も)。

病院によってかなりカラーや方針って違うので、事前に調べる…というか「どういうお産をしたいか」をよく考えて病院を選ぶべきだなって思った。
それから、妊婦の立場的には無痛分娩可能か?会陰切開はするか?バースプランは聞き入れてもらえるか?なども結構重要かも。

とはいえ、私はママとしてはなりたてのひよっこなので、今後わからないことあったら色々教えて下さい、やまだくん!!
2009/05/11 21:58:00にコメント
コメントする?





メニュー みたいモノを選ぶトコ





アイテム いいなって思ったモノ
コメント あるとテンション↑↑
 かい@管理人さん(14/12/30)
└ ガンダムUC episode 7 「虹の彼方に」
 あこさん(14/12/29)
└ ガンダムUC episode 7 「虹の彼方に」
 かい@管理人さん(14/01/04)
└ ようさんとピアラちゃん夫婦での最後の訪問。
 ようすけさん(14/01/03)
└ ようさんとピアラちゃん夫婦での最後の訪問。
 かい@管理人さん(14/01/01)
└ 4歳のプレゼント。
おきに 気にいられちゃった?
★ 1位 (8おきに)
└ たまプラーザにいってきました。
★ 2位 (5おきに)
└ 6度目の結婚記念日。
★ 3位 (4おきに)
└ 一緒にキッチンに立つ。
★ 4位 (4おきに)
└ 寝姿はヒップアップスタイル。
★ 5位 (4おきに)
└ イチニ!イチニ!で5年間。
リンク つながっていたいヒト