1 2
Wed.04.29.2009 

デビューしました。

会員のみに公開
きく レミオロメン/Sakura よむ ネギま! あそぶ なし まなぶ なし

日記は会員のみ公開中。
ごめんなさい。この日記は、ログインをしないと見るコトはできません。
右メニューよりログインしてください。新規会員登録も右メニューからできます。よろしければどーぞ!

Sat.10.11.2008 

ゲットだぜ!

すべての人に公開
きく Mr.children/彩り よむ なし あそぶ World Destruction まなぶ なし


農薬入り中国産冷凍いんげんゲットだぜ!
(若干、食べましたがたぶんうちのは問題なったと思います。)

2008/11/24 22:25:47
Sun.07.15.2007 

ヨメ日記。

会員のみに公開
きく フェイク/Mr.children よむ なし あそぶ 世界樹の迷宮/DS まなぶ なし

日記は会員のみ公開中。
ごめんなさい。この日記は、ログインをしないと見るコトはできません。
右メニューよりログインしてください。新規会員登録も右メニューからできます。よろしければどーぞ!

きく 茜空/レミオロメン よむ なし あそぶ なし まなぶ PHP&MySQL

ちょっとした経緯があって、この本を読むコトになった。paperboy&co.というレンタルサーバーでヒットしたIT企業の社長である「家入一真」が書いた本。オレと同じ年で、2日しか誕生日が違わないという社長さん。

が、正直なところオレは「伝記」とか「社長本」とか。人の人生を描いている本というのは、あんまり好きじゃなかったので、乗る気ではなかった。なぜならば、他人の人生を見ている場合ではなく、自分の人生を生きるだけで精一杯だし、他人の人生なんてあまり興味がないからだ。ここらへんは非常にB型っぽい(あ、オレB型ですよ。よくA型って言われますが、それは騙されてます 笑)

でもまぁ、読まないわけにもいかなさそうなので、読んでみた。感想としては、おもしろく、良いです。オレは世の中の「社長本」なるモノを1冊も読んだコトがないので、偉そうなコトは言えないのですが、これはたぶん「社長本」という枠には収まらないと思います。

んー。なんだろうなぁ。もちろん、「家入一真」っていう人物の本なんだけど、ある意味「倫理学」に近い部分が多く見える。それもすんごく身近な感じで描かれている。なんていうんだろう。「堅苦しくない」っていうのがぴったりかな。読みやすいのもあるけど、「・・・この人、本当に社長なの?」と思わざる得ないくらいに、正直に「家入一真」の半生が綴られています。

ただ、やっぱり社長になったのだから、苦労もしているし、すんごい成長もしています。正直、タイトルである「こんな僕でも社長になれた」は、「こんな僕だから社長にもなれた」が正解だと思う。「~でも」は、最低級を示す言葉で、「誰でも社長になれる」という意味合いになるけど、この本を読む限りだと、彼だからこそ、paperboy&co.という会社の社長になれたんだと思う。

ちなみに、本の中では彼の奥様との出会いなどのやりとりも描かれていて、それを読む限り、「イエイリ家」と「ヤマダ家」はだいぶ正反対だなぁって思いました。言葉にするなら「積極的」と「消極的」とか、「挑戦的」と「保守的」とか。そんな感じの違い。やはり同じ歳で子どもが居るという家庭でも、いろんな色があるなぁーって思います。

というわけで、嫌々半分で読み始めたんだけど、読んで良かったです。特に最後の締めくくりの文章構成は、とても初めて本を書いたとは思えないくらい、グッと読み手のココロを掴むモノでした。良かったデス。

2007/03/25 23:57:53
1 2
メニュー みたいモノを選ぶトコ





アイテム いいなって思ったモノ
コメント あるとテンション↑↑
 かい@管理人さん(14/12/30)
└ ガンダムUC episode 7 「虹の彼方に」
 あこさん(14/12/29)
└ ガンダムUC episode 7 「虹の彼方に」
 かい@管理人さん(14/01/04)
└ ようさんとピアラちゃん夫婦での最後の訪問。
 ようすけさん(14/01/03)
└ ようさんとピアラちゃん夫婦での最後の訪問。
 かい@管理人さん(14/01/01)
└ 4歳のプレゼント。
おきに 気にいられちゃった?
★ 1位 (8おきに)
└ たまプラーザにいってきました。
★ 2位 (5おきに)
└ 6度目の結婚記念日。
★ 3位 (4おきに)
└ 一緒にキッチンに立つ。
★ 4位 (4おきに)
└ 寝姿はヒップアップスタイル。
★ 5位 (4おきに)
└ イチニ!イチニ!で5年間。
リンク つながっていたいヒト